友人がペアーズを使って彼女が出来たというので試しに私も使ってみようと思います。本当に出会えるのか、そして彼女ができるのかを実体験で書いていきます。

25歳社会人の男がペアーズで彼女を作ろうと思う【恋活】

ペアーズ体験記

ペアーズを実際に使ってみた私の口コミ【本当に出会える?】

更新日:

                      
kutikomi

この記事を見てくださっている方が一番気になっていることは、

ペアーズで本当に恋人ができるのか?

ですよね。結論から言います。

できます。日常の出会いに頼るよりも、街コンに行くよりも、確実にペアーズの方が恋人を作りやすいです。これは断言できます。

この記事では、ペアーズの特徴、メリット・デメリット、料金、口コミ等について徹底解説しています。

全て読んでいただければ、なぜペアーズが恋人を作りやすいのかを理解してもらえると思います。

ペアーズの公式サイトへ

ペアーズは恋人募集中の何万人もの異性と出会うチャンスがある

「いやいや、恋人を作りやすいなんて本当かな?」「またステマじゃないか?」そう疑っているかもしれませんね。

もちろん、根拠もなくペアーズをおすすめしているわけではありません。私がペアーズで恋人を作りやすいと考えるのには根拠があります。それを解説していきます。

 

出会える人数が圧倒的に多い

これにつきます。他にも理由はあるのですが、一番大きな理由は出会うチャンスの多さです。

日常生活や街コンなどと比べれば分かりやすいと思います。

1度の街コンでは数十人の異性としか出会えない

例えば、1度の街コンで出会える人数は何人でしょう?一般的には街コンの参加人数は30名~50名のことが多いです。大規模なタイプで80人といったタイプもありますね。街コンは男女の比率を半々になるように調整しています。

すると、1度の街コンで出会える異性の人数は15~25人、多くても40人だということが分かります。

 

日常の出会いは冷静に数えると意外と少ない!

日常の出会い、ここでは大学生~社会人35歳までの日常の出会いで考えてみましょう。

マンモス私立の場合、1学部の人数で1000人といった大学もあります。また1つのサークルで100人に達する場合もあります。バイト先の出会いもあるので+100人としましょう。

これで大学時代に出会う人数は1200人です。

社会人になると出会いの機会は減りますよね。会社の同期、先輩、後輩、取引先をたしても多くて100人くらいでしょうか。

つまり、日常の出会いで出会える人数というのは、1300人です。

もう分かっていると思いますが、かなり多く見積もって数字をだしています。実際はこんなに多くないでしょう。

普通に会話をするほどの仲になる異性に限定すると、実際は、大学~社会人で200人くらいでしょうか。

自然な出会いで恋人を作ろうとするのがそもそも間違い

そうです。私に言わせれば、自然な出会いに頼って恋人を作ろうとするなんて、はじめから無謀なんです。たった200人のなかに、本当に自分と相性が良い人がいるでしょうか?

幸運にもそういった方と巡り会える人もいるでしょう。でも、ほとんどの人には無理です。そもそもチャンスが少なすぎるんです。

 

累計登録者数800万人は恋活アプリでも最大級

一方でペアーズはどうでしょうか?ペアーズ公式による2018年8月時点の調査では、累計登録者数が800万人を超えているようです。

こういったアプリは男性の方が多いでしょうから、例えば男性700万人・女性100万人としましょう。

男性目線で考えると、100万人の女性と出会えるチャンスがあるということです。

実際には、住んでいるところの近くで探すことになるでしょう。なので、あなたがどこに住んでいるかによって出会うチャンスのある女性の人数は変わってきます。

でも、ペアーズで出会って遠距離恋愛をしている友人だっています。別に、自分が住んでいる地域に限定する必要はないのです。

例えば神奈川在住であれば、東京も対象範囲に含まれるでしょう。例えば、京都在住であれば大阪も対象範囲に含まれるでしょう。

だとすれば100万人のうち、少なく見積もって1万人との出会いのチャンスはあるでしょう。

出会いの多さ=恋人を作るチャンス

もう分かったはずです。出会える人数が圧倒的に違いますよね。200人の中から恋人を探すのと、1万人の中から恋人を探すこと。

どちらがより確率が高いでしょう。後者に決まっています。

女性であればなおさら有利です

ここまでは男性目線で話をしましたが、女性目線で見ればより彼氏を作りやすいです。そもそも、ペアーズの登録者は男性の方が多いことを考えると、女性は圧倒的に有利ですからね。

 

そもそもペアーズに登録している時点で恋人を探している

日常生活で出会う異性は、恋人を探しているかどうかは分かりません。既に彼氏彼女がいるかもしれません。また、今は恋人を作ろうとしていないかもしれません。

でも、ペアーズに登録している人は違います。ふつうは恋人がいるのに恋活アプリに登録しようなんて思いません。彼氏彼女が欲しいからこそ登録しているのです。

つまり、ペアーズで出会える異性は、恋人募集中の異性なのです。

ペアーズの公式サイトへ

 

ペアーズの口コミを探してきました

おすすめする理由を説明してきましたが、私の意見だけでは信用ならないかもしれませんね。

そこで、ツイッターでいろいろな人の口コミを探してきました。

 

 

実際に恋人ができた人が多数見つかりました

上記に張り付けたツイート以外にも「ペアーズで恋人ができた」という報告は多数見つかりました。

私が見た意見をまとめます。

  • 日常生活では接点がない人と出会える
  • 女慣れしていないけど彼女を欲しがっている男性と出会える
  • フィーリングが合う人との出会いがあった

結局、こういった口コミがあるのは、出会いの数が圧倒的に多いからだと思います。

  • 数十人の中からフィーリングが合う人をみつけること。
  • 数千人の中からフィーリングが合う人をみつけること。

どちらがより可能性が高いかは言うまでもないですよね。

ペアーズにもデメリットがあります

ここまでペアーズの良い面ばかりを強調してきましたが、もちろんデメリットもありますよ。デメリットについても包み隠さず紹介します。

 

可愛い子・イケメンにはライバルが多い

一度登録してみれば分かることですが、かわいい子・イケメンには数多くのいいねが集まっています。多い人だと500いいねとかもらっています。

つまり、500人のライバルと戦わなければならないということです。

おそらく、これだけのいいねが集まれば全員のプロフィールを詳しく見たりはしないでしょう。サムネイルの顔による一次審査があります。

多くのいいねを獲得している人は、見た目の審査を通過した一部の人としかメッセージのやり取りをしません。つまり、メッセージのやりとりすらできずに諦めざるを得ないのです。実際に会うところまでこぎつけるのはさらに狭き門です。なにせ倍率500倍ですからね。

ペアーズは、見た目重視で恋人を探す場合はいばらの道です。自分の顔に自信のある人なら別ですが。

 

メッセージのやり取りがめんどくさくなることも

贅沢な悩みですが。

顔がそれほどよくなくても案外マッチングはします。マッチングすれば、メッセージのやりとりをしていくわけですが・・・。

マッチングした人数が増えてくると、メッセージのやり取りがめんどくさくなってきます。同時並行で何人もの相手とやり取りしますからね。

最初は出会いがないからと登録したくせに、いざ何人もの相手とメッセージをするとなると、めんどくさくなってくるのです。

 

業者やマルチ、宗教の勧誘がないとは言えない

少なくとも自分の周りにマルチや宗教勧誘の被害にあったという知り合いはいません。でも、100%いないとは言い切れません。

不特定多数の人間と出会えるというペアーズの特性は、マルチや宗教の勧誘に最適なように思います。

となると、登録している悪い人間もいるのでしょう。

ペアーズはフェイスブックアカウントと連動しているアプリですし、運営への報告機能もあるのですぐに退会処分になるでしょうが・・・。

とは言え、いないとは言い切れません。

 

ペアーズのメリット

続いては逆にメリットについて記載します。出会いのチャンスが多いことは最初に言った通りです。ここからは、それ以外のメリットについて紹介していきます。

利用している会員が驚くほど普通の一般人

一般的に、出会い系利用者の悪いイメージと言えば下記のようなものでしょうか

  • キャバ嬢やホスト
  • ものすごい根暗
  • 目がイっている
  • ヤり目的

でも、Pairsは違います。利用者は良い意味でとても普通です。街中を歩いている男女と変わりません。

たしかに、以前は私もアプリで出会うということに悪印象を持っていました。「出会い系なんて怪しい・・・」と。

でも、ペアーズは私が思い描いていた悪いイメージの出会い系とは違いました。「こんな普通の人ばかりなの!?」と驚くほどです。(運営も健全な恋活アプリを作るという方針のようです。)

実際にペアーズ利用者のイメージは下記のような感じです。

  • 通勤電車で見かけるOL・会社員
  • コンビニでバイトをしているフリーター
  • 街中で見かける大学生

つまり何が言いたいかというと、利用者は全然怪しくないということです。どこにでもいる普通の人ばかりです。

ふられたり、別れたりしても後腐れが一切ない

これも非常に大きなメリットですね。

日常生活で出会いがある人というのは、自分が所属しているコミュニティの中にいる異性ですよね。

具体的に言うと、会社の同僚・同じサークルの友だち・バイト先の後輩などなど。みんな自分と共通のコミュニティの中にいる人です。

自然な出会いというのは、自分が所属しているコミュニティの中でしか起こりません。当然です。ある日突然、自分と接点がない人のことを好きになったりすることはありません。

すぐに噂が広まる恐れがない

勇気をだして連絡先を聞き出す。食事に誘ってみる。告白する。

どの段階であっても噂はすぐに広まります。大衆は色恋沙汰が大好物ですからね。瞬く間にみんなが噂を広めていきます。

「○○が××に告白したらしいよ」・・・と。

もちろん、成功した場合はいいでしょう。でも、失敗した場合はどうでしょう?みんながあなたがふられたことを噂しているのです。想像しただけで辛いです。

ペアーズで出会える異性は自分のコミュニティの外の人

一方で、ペアーズで出会える異性は、自分が所属するコミュニティの外にいる人です。

プライベートの交友関係とは一切関係ない場所にいます。そのため、ふられたとしても・付き合ったとしても、変な噂が自分の周りに広まることはありません。

また、関係を切りたくなったら、あっさりと切ることができます。本来自分とは全く関わり合いがなかった人です。

ペアーズから離れればその人との縁は一切ありません。

 

ペアーズは利用料金が安い

女性と男性で料金体系が違います。女性はほとんどの機能を無料で使えます。課金しないと使えない機能もありますが別に課金しなくても十分活用できます。

男性は、女性と連絡をとりあう場合は必ず課金が必要になります。

具体的に説明します。ペアーズ利用の流れは一般的には下記のようになっています。

  1. サイト内で気に入っている異性に「いいね」を送る
  2. 相手が「いいね」を返してくれれば「マッチング」
  3. メッセージの交換ができるようになる

女性はこの3つの機能全てを無料で使用できます。

一方、男性は1と2は無料ですが、3のメッセージ機能を利用するためにお金を支払う必要があります。

メッセージの送信数に上限はありません。課金すればメッセージは送り放題です。

利用料金は、選択する期間に応じて変わってきます。公式サイトに詳しく記載されているのでここでは詳細は言及しません。

例えば、1カ月利用の場合、3480円です。これってめちゃくちゃ安いです。

街コンで考えてみましょう。男性は女性よりも高い料金設定になっており、1度参加するのに5000円~8000円かかるのが一般的です。そのくせ出会える人数は20~40人程度です。

そう考えるとペアーズが破格であるということが分かります。

無料で多くの機能をお試しすることができる

最初から課金するのは不安。その気持ちは非常によく分かります。私自信、最初から課金する必要はないと思っています。

上にも書きましたが、ペアーズは女性であれば無料で全ての機能を使うことができます。

一部有料でないと使えない機能もありますが、それがなくても十分にアプリを活用できます。(というよりほとんどの女性会員は無料で使える機能しか使っていないはずです)

また、男性であってもマッチングまでは無料で可能です。気に入った人とのマッチングに成功してから課金する、ということが可能だということです。

とりあえず試してみて「自分に合わないな」と思ったらすぐに退会すれば良いだけのことです。

 

ペアーズがおすすめな人とは?

私が思うPairsが特におすすめだと思う人を紹介します。

まず結論から言います。

  • 日常生活で出会いがなくて困っている人
  • 相手の見た目にこだわらないのでとにかく恋人が欲しい人

上記のどちらかに当てはまるのであれば、自信をもってオススメできます。その理由を解説していきます。

日常生活で出会いがない人

男ばかりの職場で女性との接点がない。理系大学生なので女性と接点がない。合コンに誘ってくれる友人もいない。

理由はさまざまですが、そもそも日常生活の中で女性との出会いが極めて少ない男性は意外と多いと思います。

女性であれば、男性との接点自体は持っている人が多いと思いますが、自分の周りに魅力的な男性がいないという人も多いのではないでしょうか。

出会いがなければいつまでたっても恋人はできません。であれば自分から行動して作り出すより他ありません。

その1つの手段としてペアーズはオススメです。これだけ多くの異性とコンタクトを取れる場所は他にありません。圧倒的なコスパを誇ります。

もちろん、街コンに参加するのもいいでしょう。新しいサークルに参加してみるのもいいでしょう。

何か1つでもきっかけを持つことが大切だと思います。

見た目にこだわらないのであればペアーズを使えばすぐに恋人ができます

これは本当です。「いいね」の数が少ない異性にターゲットを絞れば、即効で恋人ができます。

ペアーズでは、プロフィール写真のうつりが良い人に多くのいいねが集まります。ということはライバルもかなり多いということです。

また、人気会員は多くの異性と同時に連絡を取り合っているため、返事が遅かったり・すぐに切られてしまうパターンが多いです。

でも、いいねの数が少ない人であればそうはなりません。同時並行で連絡をとっている人もほとんどいないので、メッセージをしっかりと返してくれます。そのため、仲が進展しやすいです。

「見た目なんかどうでもいいからとにかく恋人が欲しい!」そういう人はペアーズを使えばすぐに恋人を作ることができます。

特に女性は有利です

女性で見た目を気にしない方であればなおさら彼氏を作りやすいです。

そもそもペアーズは男性会員の方が多いので、男性が女性を奪い合う構図になっています。

そのため、人気な男性を避けるだけですぐに彼氏を作ることができます。

 

気になった方は実際に登録して使ってみては?

ここまでの説明を読んでどうでしたか?実際に使ってみようという思いが芽生えたでしょうか。

それとも、やっぱり出会い系は怪しいからやめよう・・・と思ったでしょうか。

怪しいと思うなら利用しないのもありだと思います。

でも、少しでも気になったのなら、悩んでいるのなら1度利用してみるのが良いと思います。

女性は完全無料、男性もマッチングまでは無料です。利用してなお価値が感じられなかった場合は退会してしまえばいいんです。そうすればお金はかかりません。

でも、実際に利用してみれば、健全さを理解してもらえると思います。怪しいイメージは覆されるはずです。

「あ、こんな普通の人もやっているんだ」となることでしょう。

 

ペアーズはスマホから簡単に登録できます!

ペアーズの登録方法について説明します。と言っても説明の必要がないほど簡単です。

まずは公式サイトにアクセスします。

ペアーズの登録画面

時期によって背景は異なりますが、だいたいこんな感じの画面になります。「facebookではじめる」をクリックします。
ペアーズの登録画面②

ペアーズの登録画面③

生年月日や性別等、いくつか簡単な質問に答えます。

登録完了

はい。これで登録完了です。たったこれだけ。スタートを押せば開始です。

好みの相手を探す

あとは自分が好みだなーと思った人にいいねを押していくだけです。相手もいいねを返してくれればマッチング。メッセージのやりとりが可能になります。

男性であればマッチングまで無料。女性であればメッセージのやりとりも含めて全て無料です。

Pairsの登録方法まとめ

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. 会員登録ボタンを押す
  3. 簡単な質問に答えていく
  4. 登録完了!

パソコンで登録する場合もほぼ同じです。

-ペアーズ体験記

Copyright© 25歳社会人の男がペアーズで彼女を作ろうと思う【恋活】 , 2019 All Rights Reserved.