友人がペアーズを使って彼女が出来たというので試しに私も使ってみようと思います。本当に出会えるのか、そして彼女ができるのかを実体験で書いていきます。

25歳社会人の男がペアーズで彼女を作ろうと思う【恋活】

ペアーズお役立ち

ペアーズでいいねを増やす写真のコツ【※NG例付き】

更新日:

                      
gazou

せっかくペアーズをはじめたのなら、出来るだけ多くのいいねを貰いたいものです。

そこで、今回はいいねを増やすために絶対に気を付けておくべきプロフィール写真の選び方を伝授します。

顔面偏差値が低くても、写真にこだわればいいねの数を増やすことは可能です。

◎ペアーズの公式サイトはこちら

 

ペアーズでいいねを増やしたいならプロフィール写真にこだわるべき

 

私は男ですが、お世辞にもイケメンとは言えません。というより、ブスよりです。

ペアーズに登録した当初は、フェイスブックのプロフィール画像をそのまま載せていました。すると、全然いいねがつきませんでしたし、いいねを返してくれる女性もかなり少なかったです。

でも、色々なタイプの写真を試してみたところ、いいねの数を増やすことができました。

私は男なので、ペアーズで色々な女性を見てきました。

中にはそれほどかわいくなくても(失礼)いいねが多い女性がいます。逆に、よく見ればかなりかわいいのにいいねはそれほど伸びていない人もいます。

この記事では、

  • いいねを増やすための写真構成
  • 写真を選ぶときの注意点

を紹介します。

とにかく、いいねの数というのはプロフィールの写真次第で決まるのです。ふつめん以下の人でも、写真の撮り方・選ぶ方でいいねの数を増やすことは可能です。

ここから下をよく読んで、より良いペアーズライフを満喫してください。

 

こういう写真構成にしておけば間違いない

最初にまず結論からいきます。こういう写真構成にしておけば間違いないというものです。

 

・メイン写真:他人が撮った笑顔の写真

・サブ写真1:全身の体系が分かる写真

・サブ写真2:顔が写った写真ならなんでも良い

・サブ写真3~6:風景や食べ物等好きな写真(顔写真でもok)

 

一番受けがいいのは上記の構成です。

顔写真だけだと、どうしてもナルシスト感が強くなります。

数枚でいいので、風景や食べ物・動物の写真なんかを添えておくのがオススメです。

さて、ここから先は上記の構成の解説と避けておくべきNG写真についてです。

 

メイン写真は絶対に顔を見せる!

これは絶対に必須です。できていない人はスタートラインにすら立てません。

普通異性を探すときには、「住んでいる地域」「年齢」を選んで検索をかけます。

すると↓こういった画面が現れるわけです。

 

検索

 

この検索結果に表示された人の中で顔が好みの異性を見つけたら、とりあえずプロフィールを見に行きます。そこでプロフィールの内容を見ていいねを押すか、押さないかを判断します。

ペアーズではほとんどの人が自分の顔写真をメインにしています。体感では9割以上の人が、顔がうつっている写真をメイン写真に設定しています。

だから、検索結果にも顔写真の一覧がずらっと並ぶわけです。その中で、たまに風景や動物の写真をメインにしている人がいますが・・・確実にスルーです。わざわざそんな人のプロフィールを見に行きません。

大勢がいる中で、わざわざそんな人を選ぶ理由がないからです。顔がうつってない人は即座に除外されます。

とにかく、まず顔がうつっていること、これは必須です。顔が写っていない人はプロフィールを見てもらうことすらできません。
pairs3

 

誰かに撮ってもらった写真をメインにしよう

一番オススメできるメイン写真は他人に撮ってもらった笑顔の写真です。

1人で写っている写真でもいいですし、集合写真でもいいです。自撮りではなく、他人が撮った写真であること、ここが重要なのです。

 

というのも、自撮り写真は角度や加工で顔が変わりまくっているおそれがあります。それはもはや誰もが知っていること。自撮り写真には若干の警戒心が働くのです。

それに比べて他人が撮った写真は、自撮りよりもありのままが写っている確率が高いです。友だちが撮影しているので、笑顔も自然体です。好感を持ちやすいのです。

そして、できれば外で撮った写真や他の人と撮った写真がオススメです。

旅行先で撮った写真、カフェで撮った写真など、家の中以外で撮った写真の方がリア充感が出て受けがよくなるのです。

また、集合写真であれば友人もいますよアピールができます。

このとき、異性は写っていない方が良いです。「リアルでも余裕で恋人できそうじゃん」と思われると確実に印象を落としていまします。

また、当然ですが一緒に写っている友人はスタンプなんかで顔を隠してあげましょう。写したままにしておくのは非常識です。というか、他人の顔を勝手にネットをあげるなんて最低の行為です。

 

デブ以外はサブ写真で体系をアピール

メイン写真に顔のアップを設定した場合、サブ写真では体系が分かる全身の写真を載せましょう。

平均体重より下の人であれば、体系が分かる写真は絶対に載せるべきです。

 

顔写真だけだと体系は分かりません。顔がめちゃくちゃ好みでも、実はかなり太っている人っています。写真の角度が上手くて、顔だけだと細く見える人・・・

 

顔写真しかなかった場合、そういう恐れを抱くわけです。こいつはデブだから顔しか写していないんじゃないか・・・と。

だからこそ、平均体重以下の人は体系が分かる写真も載せておきましょう。

 

残念ながら太っている人もいると思います。その場合は、体系は隠しておきましょう。やっぱり細み・普通体系が好きな人が多数派です。デブを好む人はなかなかいません。

写るときの角度で完全にデブを隠せている写真もあると思います。そういった写真を掲載しましょう。

 

ペアーズでこんな写真はやめておけ!

ここからは、避けておくべき写真の例をあげていきます。

下にあげた写真は印象が悪くなりがちなので、これからペアーズをはじめる人はもちろん、既に設定してしまっている人も今すぐ変更しましょう。

※イケメン・美女であれば下記にあげる写真でもいいねがつきます。特にかわいい女の子はどんな写真でも比較的いいねが付きやすいです。

 

①自撮り

特に男の自撮りは嫌われがちです。自撮りを撮るときってどうしても決め顔になってしまいますよね。それがナルシストっぽくてキモイわけです。また、自撮りで笑顔も気持ち悪いです。「こいつ一人で笑顔の顔写真撮るとか・・・」と思われます。

 

また、女性の自撮りはテクニックが高すぎて男も警戒します。

自撮り写真ではかわいくて細身に見える女性が、本物だとデブでブスというのはたまにあります。一部の女性のテクニックが高すぎて、全員に対して警戒心を持ってしまうのです。

 

自撮り以外の写真が何枚かある上で、1枚だけ自撮りが混じっているくらいならいいですが、全ての写真が自撮りというのはやめましょう。

 

②男の決め顔

ナルシストにしか見えません。かなりキモイのでやめてください。

印象が良いのはなんと言っても笑顔です。自然体の顔です。

決め顔の写真は自分で楽しむだけにしてください。

 

③異性が写っている写真

写真に異性が写っていると、「この人はリアルに出会いの場が多いんじゃないか。ペアーズは遊び感覚なんじゃないか」と思われてしまいます。

本気で恋人探しをしている人から印象が悪くなります。

 

ここで注意しておくべきなのは、大勢で写った写真をトリミングするとき。端っこに写っている人の服装や髪の毛なんかから、異性の影がちらつかないようにしておきましょう。

 

リア充感のある集合写真で、異性が写っていると・・・あ、元彼元カノととった写真は論外です。未練があるみたいで気持ち悪いです。

とにかく、異性の影は徹底排除です。

 

 

④女性の場合、高級ブランド

高級品を身にまとった写真は避けましょう。

男から見ると「この人は付き合うとお金がかかりそうだなぁ」と思ってしまいます。

 

⑤写真に加工を加えすぎ

あきらかに加工をしていると分かる写真は止めましょう。加工した自撮り写真しかない人は、その写真一枚だけがかわいくてもいいねが少ない傾向にあります。

 

最近流行っているのはスノーというアプリを使った写真。自分の顔に犬の耳や鼻を合成した写真が撮れるアプリです。

 

スノーで撮った写真をプロフィールに設定している人はかなり多いですが、あまり男受けは良くないです。他に加工なしの写真もアップしている上でスノーの写真も載せている、というのであれば問題ありませんが、スノーの写真だけを載せるというのは止めておきましょう。

 

【女性限定の裏技】女性らしさを感じさせる写真はいいねが付きやすい

女性限定ですが、簡単にいいねを増やせる写真があります。

胸が大きく見える写真。ただそれだけです。

ちなみに、ニットがおすすめです。水着はあまりにもわざとらしいので。

ニットを着て胸が強調されている写真の女性は、いいねの数がかなり多いです。顔がいまいちでも。

男は驚くほどあほで単純です。この程度のことでいいねは増やせます。

とにかく印象良く

NG例をあげてここまで説明してきました。

冒頭でも言いましたが、結局下記の構成にしておけば間違いはないです。

 

・メイン写真:他人が撮った笑顔の写真

・サブ写真1:全身の体系が分かる写真

・サブ写真2:顔が写った写真ならなんでも良い

・サブ写真3~6:風景や食べ物等好きな写真(顔写真でもok)

 

写真次第でいいねが付く数は本当に変わります。特に、イケメン・美女でないのであれば写真はとても重要です。

-ペアーズお役立ち
-,

Copyright© 25歳社会人の男がペアーズで彼女を作ろうと思う【恋活】 , 2019 All Rights Reserved.